次世代のリーダー育成を行うボーディングスクールとは?

次世代のリーダー育成を行うボーディングスクールとは?

次世代のリーダー育成を行うことがボーディングスクールの使命です。

そのため名門ボーディングスクールの教育は、MBA教育ととても共通しています。

例えば政治の授業であれば、〇〇大統領は一体何に悩んでいたのか?
彼の政策に賛成か反対か?
もし自分が〇〇大統領の立場ならまず何から着手するか?

といった歴史的な事実(ケース)を題材にした討論型授業が行われます。

こうしたケースメソッド教育による授業以外にも、ネットワーキングを重視する点なども、実はボーディンングスクール教育はMBA教育と共通点が多い「リーダー教育」といえます。

であればどのような学生が集まってくるべきかは明白ですが重要なのは「多様性」です。

多様な価値観を有する学生による討論型の授業こそがリーダーを生み出す原動力となります。

eduJUMP! 編集部
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -spot_img

関連記事