ホーム教育トレンドインターナショナルスクール国際教育インターナショナルスクールの入学試験とは?

インターナショナルスクールの入学試験とは?

インターナショナルスクールの入学試験とは?

小学部、中学部、高等部のインターナショナルスクールは、学年相当の英語力(読み、書き、聞く、話す)+英作文、数理能力が必要です。

入学試験では、英語力、算数、英作文などのオンライン試験と面接(オンラインの場合もあり)、面接は、アドミッション担当者と担任になる予定の教員や校長と行います。

また、海外の日本人学校から日本のインターナショナルスクールに転入を考えた場合、学年層相当の英語力がない場合、帰国生ですが、日本の学校を勧められることもあります。

一学年下の入学も。中学2年生で日本に帰国した場合、英語4技能+英作文(語彙力、文法)が求められますが、学年相当の英語力がないと判断された場合は、学年を下げて入学を勧められることがあります。

どのようなオンライン試験が一般的なのか?

編集部が実際にインターナショナルスクールを経営し、また海外の進学相談でイギリス系の進学相談を受けることがあります。

▽英国系のインターナショナルスクールは、UKisetを使っています。

イートン校も海外からの留学生向けに使っているオンライン試験 です。

UKiset:https://www.ukiset.com/

▽アメリカ系のインターナショナルスクールは、オンライン試験でTerra Novaを使うことが多いようです。

Terra Nova:https://terranova3.com/

これ以外にもいくつものオンライン試験があります。

MIST Musashi International School TokyoGO SCHOOL 子ども英語オンラインスクールAOBA-JAPAN BILINGUAL PRE-SCHOOL 2023年度 入学生募集中

関連記事