子どもと英語版を観よう!ハリー・ポッター魔法ワールド最大の謎、ダンブルドアの秘密が明かされる!

4月8日(金)全国ロードショーの「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」が公開!

ハリー・ポッター魔法ワールド最大の謎、ダンブルドアの秘密が明かされる!

お子さんと英語で楽しむ「ファンタスティック・ビースト」

編集部のオススメが、日本語版と英語版をダブルで見ることです。

英語4技能の習得には、耳から入る量を増やすことが重要です。映画は、ストーリーから登場人物の仕草とフレーズを一気に覚えることができます。

魔法映画は、主人公が持つ杖を振ると同時にセリフを話します。役になって振り付けとフレーズ丸覚えが英語力を上げるモチベーションへと繋がります。

「魔法映画」で「英語力を高める魔法術」です。

Copyright: © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
Photo Credit: Jaap Buitendijk
Caption: (L-r) EDDIE REDMAYNE as Newt Scamander and JUDE LAW as Albus Dumbledore in Warner Bros. Pictures’ fantasy adventure “FANTASTIC BEASTS: THE SECRETS OF DUMBLEDORE,” a Warner Bros. Pictures release.

映画は、効率が高い英語勉強法

子どもにとって夢中になる時間は、集中力が高まり、行動や好奇心から記憶が高まります。

FANTASTIC BEASTS: THE SECRETS OF DUMBLEDORE
Copyright: © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
Photo Credit: Jaap Buitendijk
Caption: (L-R) JESSICA WILLIAMS as Eulalie “Lally” Hicks, CALLUM TURNER as Theseus Scamander, JUDE LAW as Albus Dumbledore, FIONNA GLASCOTT as Minerva McGonagall, DAN FOGLER as Jacob Kowalski and EDDIE REDMAYNE as Newt Scamander in Warner Bros. Pictures’ fantasy adventure “FANTASTIC BEASTS: THE SECRETS OF DUMBLEDORE,” a Warner Bros. Pictures release.

「ファンタスティック・ビースト」英語版を観る効果は、英語のインプット時間と考えられます。

すなわち

「ファンタスティック・ビースト」を英語で観る=英語で聞く、観る=英語のインプット時間

子どもの好奇心を高め、物語で登場人物に共感し、英語でセリフを覚えていきます。
効果的な英語インプットです。

「ファンタスティック・ビースト」最新作からハリーポッターへ

最新作「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」を映画で観ることで「魔法学校シリーズ」に子どもが興味を示したら「ファンタスティック・ビースト」の過去シリーズを辿りましょう。

さらにJ.K.ローリング著の「魔法学校シリーズ」ハリーポッターとスパイラルに観ていく、さらに本に進みましょう。

インターナショナルスクールの在校生は、早ければ小学3年生〜4年生から英語の原著を読めます。

FANTASTIC BEASTS: THE SECRETS OF DUMBLEDORE
Copyright: © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
Photo Credit: Courtesy of Warner Bros. Pictures
Caption: (L-R) EDDIE REDMAYNE as Newt Scamander and Picket the Bowtruckle in Warner Bros. Pictures’ fantasy adventure “FANTASTIC BEASTS: THE SECRETS OF DUMBLEDORE,” a Warner Bros. Pictures release.

観る→聞く→読むと続いた後に編集部がオススメはこちら。

コスプレで主人公になる!

観る→聞く→読むの次は、「演じる」ことでセリフの意味、主人公の感情など自分のものにしていきます。

ご家庭でもお子さんがマントや棒などを持って「演じ始めたら」ぜひ、観てあげましょう。

子どもの好奇心は、素直て正直。

演じ始めたら、英語だろうと堂々と身につけていきます。

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」から、英語の楽しみをお子さんと一緒に。


「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」2022年4月8日(金)全国ロードショー

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.

魔法があふれるホグワーツ城、ホグズミード村、お茶目でかわいい魔法動物たちと動物の世界へつながる不思議なトランク、そしてついに明かされるハリー・ポッター魔法ワールド最大の謎——物語はますます“ハリー・ポッター”の世界とつながっていきます。

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」公式ホームページはこちら。

eduJUMP! 編集部
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -spot_img

関連記事