【速報!】長野にインターナショナルスクールの私立小学校が開校へ!

長野にインターナショナルスクールの幼小中一貫校が開校へ!

インターナショナルスクールオブ長野は、長野県で唯一のIB認定、幼小中一貫インターナショナルスクールです。

長野県に申請をしていたところ、2021年12月28日に認可の通知を受け、幼小中一貫のインターナショナルスクールの私立小学校を開校することになりました。

インターナショナルスクールオブ長野の公式ホームページより引用。

松本市
認定こども園 南松本キャンパス(2歳児−就学前)
認定こども園 島内キャンパス(3歳児-就学前、2歳児クラス開設予定)
準備中(小学校) 五常キャンパス(2022年4月開始。現在は小学部フリースクール)
準備中(中学部) 五常キャンパス(フリースクール)

長野市
認可外保育施設
長野キャンパス(2歳児-小学部: 小学部はフリースクールとして2021年4月開始)

上田市
小規模保育施設 古里キャンパス(0-2歳)未来プロジェクト株式会社運営
小規模保育施設 上田原キャンパス(0-2歳)未来プロジェクト株式会社運営
準備中(認可外保育施設) 長野大学駅前キャンパス (0歳児-就学前) 未来プロジェクト株式会社

栗林梨恵代表 撮影:村山雄一 撮影協力:リンクエイジ株式会社

廃校を活用した複合施設の運営

インターナショナルスクールオブ長野より写真提供。

同校は、旧四賀村の松本市旧五常小学の廃校になっていた校舎を改修して開校を計画しています。
連携パートナーシップのもと、子育て支援や移住相談、防災拠点などとして整備し、地域の方たちが多目的な用途で活用できる複合施設として運営することを目指しています。

英語教育を特色としたお試し移住などの施策連携

コロナ禍で、自然豊かな環境で子育てをしたい、ニーズが強くなっています。
同時にインターナショナルスクールの環境で子供を学ばせたい、というニーズが多くあり、学校周辺への移住のご案内、お試し移住などの施策を地元地域と連携して対応する予定です。

自然環境や地域資源を使った独自プログラムの展開

今回の最大の特色:四賀地域の方々と廃校を活用しながら交流や学びの場を作っていくことや、自然環境に子どもたちの好奇心や探究心を育む教育の独自メソッドを開発することにより、四賀地域でこそ実現できる教育を提供したいと考えています。

豊かな自然の旧五常小学校がある四賀地区。 インターナショナルスクールオブ長野より写真提供。

南アルプスの新たなインターナショナルスクールに注目が集まります。

Googleマップより松本市五常に開校予定のインターナショナルスクールオブ長野の予定地。 赤丸及び矢印は編集部がGoogleマップを元に加工。 松本市、安曇野市、上田市、長野市、岡谷市などから通学圏内と考えられます。

Googleマップより松本市五常に開校予定のインターナショナルスクールオブ長野の予定地。
赤丸及び矢印は編集部がGoogleマップを元に加工。
松本市、安曇野市、上田市、長野市、岡谷市などから通学圏内と考えられます。

編集部では引き続き、インターナショナルスクールオブ長野に注目をしていきます。

eduJUMP! 編集部
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -spot_img

関連記事