全寮制インターナショナルスクールの魅力

全寮制インターナショナルスクールの魅力

全寮制のインターナショナルスクールは「英語」を公用語とした寮併設の学校です。

本記事は、2022年開校準備中の国際高等学校の寄稿です。

欧米では全寮制のインターナショナルスクールは、次世代のリーダー教育を育成するため、長年の歴史を有しています。

日本では、全寮制のインターナショナルスクールがほとんど見当たりません。

特に英語で国際バカロレアで学ぶような全寮制の一条校、本校(国際高等学校)のような学校は、極めて限られています。

それはなぜでしょう?

4つの理由

それこそが全寮制インターナショナルスクールの魅力です。

これら全ての要素を持ち合わせている、全寮制インターナショナルスクールは貴重な存在といえるでしょう。

  • 国際的に通用するリーダー教育を提供できる教員人材が少ない
  • 国内外から集う生徒に対する生活面の指導が可能な人材が少ない
  • 国内外からの生徒募集に伴う高度なノウハウが必要になる
  • 初期投資や学校運営に伴う費用が通常の3倍以上必要になる

そのため国内で英語で国際バカロレアを学べる全寮制の一条校は、稀有な存在と言えます。


NUCB International College
国際高等学校 2022年開校準備へ

次世代で活躍できる国際感覚を備えたリーダー育成と独創性の高い教育環境を実現すべく、全寮制の多文化共生型インターナショナル・ボーディングスクール(全寮制国際高等学校)の設置を計画しています。
URL:https://ic.nucba.ac.jp/jp/
〒470-0193 愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4
TEL 0561-73-8181(代表) 月-金曜9:00-17:00

eduJUMP! 編集部
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -spot_img

関連記事