ボーディングスクール卒業生の進学先とは?

ボーディングスクール卒業生の進学先とは?

ボーディングスクールの意義と価値を考えるのであれば、教育を投資として考えることをお勧めします。

本記事は、2022年開校準備中の国際高等学校の寄稿です。

教育投資として考えるとMBAなどの社会人教育とも共通する視点となります。

確かにボーディングスクールの授業料は安いとは思いませんが、生涯にわたって続く人間関係と自立心はその他の方法で修得することは難しいのも事実です。

ボーディングスクール卒業後の進路は?

昼夜勉強に励みながら塾通いをして東大を目指す、ことを求める場合はボーディングスクール以外の道を検討した方が良いかもしれません。

ボーディングスクールとは学修/生活の両面の指導を通じたリーダー教育を行う場です。

教育方法や教育課程も企業や組織のリーダーとして活躍するために必要な「チャレンジ精神」となります。

加えて、授業が全て英語で行われるボーディングスクールであれば、国際感覚を自然と身に付けることができます。

国内であれば、衛生面でも安全な環境です。

進学先の大学は国内では「英語」で提供される学部課程となり、欧米社会では「BBA(Bachelor of Business Administration)」といった将来の企業経営者を目指す経営管理教育が人気となります。

そして、大学卒業後はビジネススクールでMBAMScの学位を取得しながら、組織の抱えるジレンマを追体験するケースメソッド教育を修了することになります。


NUCB International College
国際高等学校 2022年開校準備へ

次世代で活躍できる国際感覚を備えたリーダー育成と独創性の高い教育環境を実現すべく、全寮制の多文化共生型インターナショナル・ボーディングスクール(全寮制国際高等学校)の設置を計画しています。
URL:https://ic.nucba.ac.jp/jp/
〒470-0193 愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4
TEL 0561-73-8181(代表) 月-金曜9:00-17:00

eduJUMP! 編集部
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -spot_img

関連記事