2022年度大学合格実績 
躍進を続けるアオバに注目

国内外の名門大合格が年々増加!
多様な進路にもカスタマイズサポート

東京都練馬区のアオバジャパン・インターナショナルスクール(理事長:柴田巌、以下アオバ)は、2022年度の大学合格実績を公表。世界トップレベルの大学や国内外の名門大学への合格実績の数々にその躍進が話題となっています。

イメージ
2022年度卒業式

アオバは、特定の宗教を持たない共学のインターナショナルスクールとして1976年に開校。2011年に高等学校に相当する課程が新設され、幼稚園から高校までの一貫校になりました。現在、東京都内の3つのキャンパスで、30カ国以上から集まった約700名の児童生徒が学んでいます。

2016年には、幼稚園から高校まで国際バカロレア(IB)プログラムを提供できる認証校に。初等部(PYP)、中等部(MYP)、高等部(DP)の全課程においてIB教育を提供できる学校は国内で11校(2022年7月現在)のみ。アオバは5校目に認定されました。

注目したいのは、アオバ生の優れた学業成績と大学合格実績です。DP*卒業生を初めて輩出した2018年以来、わずか4年の間で、世界ランキングトップ10に入る大学に合格者を複数名出しており、そのDPスコアが年々飛躍的に伸び続けています。

*DP:ディプロマ・プログラムの略称。16歳~19歳までを対象としており、所定のカリキュラムを2年間履修し、最終試験を経て所定の成績を収めると、国際的に認められる大学入学資格(国際バカロレア資格)が取得可能なプログラム。

2022年度の実績を見ると、卒業生15人のうちDPを専攻した7人全員がフルディプロマを取得。うち、2名がバイリンガル・ディプロマを取得しました。IBDPスコア平均点は45点満点中35点で、世界平均点の32点を上回る高得点に。最高得点40点という好成績を修めた生徒もおり、優れた学業成績が際立っています。

一方、DP生以外の卒業生8人はグローバルリーダーシップディプロマ(GLD)プログラムを修了しました。GLDプログラムとは、アオバ独自のカリキュラムで、生徒が卒業後の進学先やキャリア目標を達成できるよう個々に合わせた学びを提供するプログラム。生徒個人の興味関心や目標に特化した探究ができる教科を柔軟に選択することができ、高度なカスタマイズが可能なのが特徴です。国際的に認定されたアオバの高等学校卒業資格と伴に、世界中の大学に入学できる道を切り開いたり、競争の激しいキャリア環境でも成功できる道筋を立てたり、起業家や芸術家などの道に進んだり、生徒が思い描く将来への確実な一歩へと導いています。

2022年度の合格実績は、海外大学ではシカゴ大学、ロンドン大学、ミシガン大学アナーバー校、カリフォルニア大学サンディエゴ校、マンチェスター校など、世界ランキング50位以内に入る大学が名を連ねています。さらに、国内の大学の進学実績においても、東京大学、東北大学、国際基督教大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学などに合格。DP生、GLDプログラム生ともに、優秀な結果となりました。アオバの生徒一人ひとりに向き合い、それぞれの進路に適切で、質の高いテーラーメイドでの学びを提供できる体制が、大学合格実績で躍進を続ける秘訣の一つと言えそうです。

生徒が推薦する優秀教育者賞
シカゴ大「Outstanding Educator Award」受賞

また、アオバの教師陣が生徒にしっかり向き合った結果、『生徒からの恩返し』ともいえるような心温まる賞の受賞にもつながりました。

イメージ
シカゴ大学(公式サイトより)

ノーベル経済学賞の受賞者も数多く輩出するアメリカの名門・シカゴ大学。世界的に権威のある「THE世界大学ランキング2021」では第10位にランキングされ、US News誌の全米総合大学部門である「2021 Best National University Rankings」では第7位と、私立総合大学としてアイビーリーグとも並び、幅広い分野で高い評価を得ている大学です。

そのシカゴ大学は、教室の内外で生徒の学習能力の向上に挑戦し、刺激を与えた教師を称える『Outstanding Educator Award(優秀教育者賞)』を制度化。30年以上、世界各国の優秀な教師を表彰しています。

この賞は、シカゴ大学の新入生が生涯にわたって印象を残すような教育者を選び、自分の知的成長のためにどのように役立ったかを短い文章にまとめて大学に提出。それに基づいて選考されるもので、シカゴ大学から世界中の教師に対して、生徒の探究心の芽生えを世界に広がる樹のように大きく育てたことに対する尊敬と感謝の気持ちが込められている賞です。

今年、その名誉ある賞をアオバで化学と物理を教えているSeena Pramod先生が受賞しました。

イメージ
Outstanding Educatorの盾(写真提供:Seena先生)

Ms.Seena Pramod
IB DP Chemistry/ Physics Teacher

image
Seena先生(右)※本人提供

“I am very happy and honored to receive this award . I am also thankful to my students and colleagues for all their support. As this award mentions that I am able to create an impact on the lives of my students and it’s an honor to be acknowledged by them, which gives me more energy and courage to help my students in all possible ways, in and outside of the classroom.”

「このような賞をいただき、大変うれしく、光栄に思います。また、支えてくれた生徒や同僚に感謝しています。 この賞は、私が生徒の人生にインパクトを与えることができたということを言及したもので、生徒から認められることは光栄であり、教室内外で、あらゆる方法で生徒を助けるためのエネルギーと勇気を与えてくれます」

 

これからのアオバ

世界標準の教育を提供する公式のIBワールドスクールとして、世界にポジティブな変革をもたらすことのできるグローバルリーダーの育成に貢献することをミッションに、生徒一人ひとりの将来の可能性を広げる教育を熱心な教師陣とともに提供するアオバ。今後も、日本発のトップスクールの1校として、グローバルでの活躍が期待されます。

原稿:高橋香織、構成:原知子(eduJUMP!編集部)

DATA

アオバジャパンインターナショナルスクール
光が丘キャンパス(練馬区光が丘)※IB PYP,MYP認定校
文京キャンパス(文京区本駒込)※IB DP認定校
目黒キャンパス(目黒区青葉台)※IB PYP認定校
公式サイト:https://www.japaninternationalschool.com/ja/

 

eduJUMP! 編集部
eduJUMP! 編集部
eduJUMP!は、子どもたちが世界のどこでも誰とでも、共に生きていき、夢を実現できるような教育を紹介するメディアとして設立されました。保護者・子ども自身・教育関係者の3者を対象に、子どもたちの未来を拓くために有用と思える情報を、当ウェブメディアやイベントを通じて提供します。
- Advertisement -spot_img

関連記事